看護師転職のコツ

MENU

看護師転職者が語る本音

人手不足で引き止められることの多い看護師の仕事ですが、転職者が多いのも事実です。結婚や出産、育児など家庭の事情が退職理由のトップになっています。ライフイベントである出産や育児での退職が申し出やすく、問題もなく受理されるということがあります。

 

スキルアップや体調不良という退職理由もあります。もちろん、建前の退職理由です。本音の退職理由のトップは人間関係です。セクハラやパワハラ、いじめでの退職です。それに続いて待遇面の不満や上司や経営者への不満などがあります。どれか一つの理由で退職するというよりも、複数の理由が重なり、耐え切れなくなって退職するというケースも多いようです。

 

過度のストレス状態で、医師からも休養を取るように指導がありながら、休暇届は拒否され、病気になってから退職というケースもあります。本音と建前の差は非常に大きいものです。人手不足で求人の多い看護師の仕事ですから、同僚や上司に恵まれた最適な職場を求めて転職するのは自然なことでしょう。

 

転職の面接の際にも必ず聞かれる退職理由も、建前の前向きな理由を言います。これもまた自然なことです。

看護師転職のコツ!記事一覧

 

男性看護師は就職しづらいと聞いたのですが?最近では、女性が大半を占める看護師の世界にも、男性看護師が進出するようになりました。しかし、男性看護師の場合、就職しづらいとよく聞ききます。事実、看護師と言うと、女性のイメージがまだまだ強いので、実際、そういう面はあります。しかし、中には、男性看護師の需要が高い病院もあり、最近では全体的に男性看護師の需要は増えつつあります。看護師の資格をもっていれば誰でも...

 
 

新人看護師の転職は難しい?現在、日本の医療機関はどこも慢性的な人手不足に陥っています。ですから、新人看護師だから転職は難しいということはまずないでしょう。むしろ、新人で、まだ知識も技術もほとんど身についていないような看護師の方が、一からその病院で教育できるとして重宝がられるケースもあるようです。半端に経験を積んでしまった看護師は、即戦力になる人もいる反面、プライドが高く、それまで培ってきた自分の知...